ジブリパークの入場料や駐車場料金はいくら?アクセス方法もチェック!

ジブリパークの入場料や駐車場料金はいくら?アクセス方法もチェック!

ジブリパークは、4年後開業だからまだまだ遠い先のように感じている今日この頃。
しかし、ジブリパークのことが気になっている人は日々増えてきているようです。

そんな人達のために少しでも情報を提供できればと思い、今回はジブリパークの入場料や駐車場の料金がいくらくらいになるのかを考えてみたいと思います。

また、アクセス方法なども予め知識として確認しておきましょう!!

Advertisement

ジブリパークの入場料はいくらくらい?

早速、ジブリパークの入場料を考えていきたいと思います。
まず、考えるべきはどんな施設なのかということです。

ジブリパークはアトラクションがある遊園地なのか?
それとも、三鷹の森ジブリ術館のような施設なのか?

 

おそらく、ジブリパークはアトラクションは殆ど無い、世界観を楽しむレジャー施設になると思います。
愛・地球博となった自然豊かな会場を活かして、ジブリの世界を現実に作り出す感じです。

 

なので、どちらかというとUSJのようなテーマパークよりかは、三鷹の森ジブリ術館を大規模にした感じだと予想します。

具体的な施設については別な記事で書いていますので、併せて読んでみてください。

 

 

施設の内容から考えると、USJやディズニーランドといったテーマパークのような価格帯のような高額にはならないと思います。

 

なので、一番類似している三鷹の森ジブリ術館を参考にしてみましょう。

 

大人・大学生 1000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上)  100円

ちなみに、4歳未満の入園料は無料です!!

かなりリーズナブルですよね。

 

 

また、既に愛・地球博公園の敷地内に建っている「サツキとメイの家」の料金も確認してみましょう。

大人 510円
4歳〜中学生  250円

 

こちらは、家が再現されている中を見学する形式なので、比較的安価な値段になります。

 

 

 

 

ジブリパークは三鷹の森ジブリ美術館に施設の系統が似ているとはいえ、規模が全く違います。 200ヘクタールの大規模な敷地ですからね。

ディズニーランドとディズニーシーを足した広さよりも広いですから。

 

そう考えると、三鷹の森ジブリ美術館よりは、金額が高くなることが考えられます。

おそらくですが、大人料金で2000円〜3000円程度ではないでしょうか。

 

現実世界を忘れて、ジブリの世界観に浸れることを考えると、かなりリーズナブルですよね!

一日歩いて回っても十分楽しめると思います。

Advertisement

駐車場はあるの?駐車料金はいくら?

さて、入場料がなんとなーく予想できたところで、今度は駐車場です! ジブリパークは愛知県長久手市に建てられるわけですが、子供連れの場合であれば車で訪れる人は多いでしょう。

 

自然が多い場所なので、車のほうが何かと便利だと思いますし。

電車でも名古屋から愛・地球博記念公園駅まで50分くらいでいけますが、車だと早ければ40分以内で到着します。

 

現在、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)には、駐車場があります。

なので、ジブリパークになっても駐車場はあるでしょう。

むしろ、この規模のレジャー施設で駐車場がなかったらブーイングの嵐になってしまいますね。笑

 

ちなみに、駐車場は「北駐車場」「西駐車場」「南駐車場」の3つあります。

北駐車場:愛知県立大学側
西駐車場:「愛・地球博記念公園西口」信号機からスグ
南駐車場:「愛・地球博記念公園西口」信号機より直進

参考:モリコロパーク公式ページより

 

 

 

では、現在ある駐車場の料金はいくらかみてみましょう。

 

大型車 1,650円
普通車 500円
二輪車 200円

 

絶対とは言えませんが、この料金のままのような気がします。

万が一高くなるとしても、若干高くなる程度だと思いますので、駐車場利用はリーズナブルに済ませられそうですね。

Advertisement

ジブリパークへのアクセス方法は?

 

ジブリパークへ行く方法を乗り物別で紹介したいと思います。
住所は、「愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1」です。(現:モリコロパーク)

 

 

車で行く場合

・東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分

・東名高速道路「名古屋IC」から東へ約20分

尚、西口と北口の最寄りの交差点は高架橋となりますので、交差点手前の側道で降りてください。
(案内看板がありますが見逃さないように気をつけてください!)

高速道路料金・ルート検索はコチラ

 

 

電車やバスでお越しの場合

 

参考:モリコロパーク公式ページより

 

【電車】
東部丘陵線(リニモ)〜『愛・地球博記念公園駅』下車すぐ リニモ運行情報【バス】
名鉄バス『愛・地球博記念公園駅』下車すぐ

まとめ

入場料金や駐車場料金がなんとなくわかって、ジブリパークに行くイメージができたのではないでしょうか?
上記で記載している内容は愛・地球博(モリコロパーク)の内容になりますが、おそらくジブリパークになっても大きくは変わらないと思います。

駐車場等も建て替えるとなると場所などが大幅に変更されることはあるかもしれませんが、金額は変わらないと予想しています。
きっと、全体的に考えてもそんなに大きな出費にはならないと思われます!
なので、存分に子どもたちを連れて、恋人を連れて楽しめるはずです。

あとは、園内のフード系がどのくらいの料金か気になるところですね。
それは、また別の記事で書けたらと思います。

今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございます。